Posts categorized "紙飛行機"

へそ飛行機改良

ムスメと遊んでいて「へそ飛行機」の改良型を思いついてしまった。
へそ飛行機は、最も有名な古典的折り紙飛行機である。

が、安定性の点では、大変デリケートである。
子供にとってはけっして飛ばしやすい機体ではない.

ところが、今日思いついた折り方をすると,
乱暴な飛ばし方の子供でもかなりの割合で「前に飛ぶ」。
6畳間くらいの室内でも楽しめるくらいに「ゆっくり飛ぶ」。

Dsc_0131_3

Dsc_0137_3

飛行機を知る人にとっては、かなり心理的抵抗のある折り方である。
見るからに空気抵抗だから。

だが、室内でとりあえずふわっとまっすぐ飛ばすには、
これがちょうど良い姿勢制御装置になっているようなのである。

写真の機体はよくあるサイズの折り紙を、
4分の1くらい切り落として長方形にしたものから作った。
この小ささで安定して飛ぶというのも,けっこう画期的だと思う。

いまだかつてこういう折り方が紹介されているのを見たことがないのだが,
誰も思いついてないのだろうか。

だとしたら多くの人に知ってもらいたいと思う。
とくに小さい子供と紙飛行機で遊びたいという人に。
本当に室内で飛ばしやすく,よく飛びますよ。

Dsc_0143

左右への旋回の調節もかんたんにできる。
翼の下がっている部分の片方を、より多く下げると、そちらの方に曲がる。
上により多く戻すと、逆の方に曲がる。じつに単純だ。

| | Comments (0)
|