« 三井団地〜寝屋川団地給水塔 | Main | タイムマシンと同じことが出来てかつ矛盾のない機械。 »

おれ選・池田澄子名句集1

池田澄子さんの句は名句が多すぎて、おれの中では完全に別格なのである。

 

 

瞬いてもうどの蝶かわからない


じゃんけんで負けて蛍に生まれたの


潜る鳰浮く鳰数は合ってますか


セーターにもぐり出られぬかもしれぬ


ピーマン切って中を明るくしてあげた


迎え火に気付いてますか消えますよ

 

目覚めるといつも私が居て遺憾


死んでいて月下や居なくなれぬ蛇


口内炎へ舌行きたがる瀧の前


バナナジュースゆっくりストローを来たる


あめんぼがあめんぼを見る目の高さ


蚊柱の縁をうろうろしている蚊


秋風にこの形ゆえ我は人


蛇苺いつも葉っぱを見忘れる


短日の燃やすものもうないかしら


アマリリスあしたあたしは雨でも行く


ふたまわり下の男と枇杷の種


初恋のあとの永生き春満月


おかあさーんと呼ぶおとうさん稲光


未だ逢わざるわが鷹の余命かな  

 

(随時追加)

|

« 三井団地〜寝屋川団地給水塔 | Main | タイムマシンと同じことが出来てかつ矛盾のない機械。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 三井団地〜寝屋川団地給水塔 | Main | タイムマシンと同じことが出来てかつ矛盾のない機械。 »