« 名古屋市緑区の鳴海配水塔 | Main | 「徳山君の部屋」の基本的な顛末 »

徳山君の部屋に来た人々

当時の記録写真が若干見つかりました。
その一部を公開。


120101011_5
撮影した広瀬勉氏が写真を貼っているところです。

1201010212_6
広瀬氏です。


120101014_4
バー「鳥渡」常連で高円寺在住ミュージシャンの古賀ひろゆきさんです。

120101036_3
写真家でギャラリー「街道」主催の尾仲浩二さんです。

120101027_4
写真家の飯村昭彦さん。徳山館を魚眼で記録した広瀬氏の写真は飯村さんに借りた魚眼レンズによるものです。

120101022_6
写真家で「タキモトの世界」の滝本淳助さんです。「何か面白いことしなきゃ」と言って、ハンガーにかかった服(写真ですが)を取ろうとしているポーズをわざわざしてくれています。

120101028_4
美学校・赤瀬川教室最終学年の一人で、モデルプランツのボーカルの安田亮さんです。今は安田理央という名前が有名です。

120101033_5
広瀬さんの当時の同級生でいまは学芸員の橋詰文之さんです。

1201010110_3
東大路上観察藤森照信ゼミの創立メンバー、このあと住友海上火災に入り、現在は弁護士の宮武洋吉君です。

こうして見ると男ばかりのようですがそんなことはありません。素敵な女性もたくさん来館されています。

「私も「徳山君の部屋」に行ったはずなのですが?」という人はお問い合わせください。写真探してみます。

|

« 名古屋市緑区の鳴海配水塔 | Main | 「徳山君の部屋」の基本的な顛末 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 徳山君の部屋に来た人々:

« 名古屋市緑区の鳴海配水塔 | Main | 「徳山君の部屋」の基本的な顛末 »