« 本の歌1 | Main | 夢の歌3 »

夢の歌2

これはもうなにかの魔法でもう二度と覚めない夢だと思うしかない (徳山雅記)

ほんとうに自分ではどうしようもなかったようなときには、
心に別のスイッチが入って、悲惨だけど前向きになれる。
地震のときとか?

でも、自分のせい、がちょっとでもあるときは、こういう気分にはなれない。

|
|

« 本の歌1 | Main | 夢の歌3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44804/2333368

Listed below are links to weblogs that reference 夢の歌2:

« 本の歌1 | Main | 夢の歌3 »